日光市内に残されている文化財を守り伝えるため所有者や管理者のご理解と協力を得ながらその保護と活用を図っています。

日光市の指定文化財|BUNKAZAI.EDU.NIKKOCITY.JP

印刷ページへ

名称 小来川(南沢)のトチノキ
種別1 記念物
種別2 天然記念物
員数 1本
地域 日光
所在地 日光市中小来川

所在地名をクリックすると地図が表示されます。

写真をクリックすると拡大表示されます。


解説
 大久保稲荷神社の近くに位置し、近辺の老木の中でもひときわ太い姿を見せている。オカメザサの広がる斜面に立地しているが、所有される個人宅からも、広がった梢端部の姿が臨まれる。斜面下方にケヤキと針葉樹が高木に育っているが、日照は十分確保され、健全な生長を遂げている。
 トチノキは県北地方に大木の群生地が多くあったが、近年著しく減少しており、このような大木は少なくなったため、大切に保護する価値が高い。さらに一帯には、一部植林はされたが、かつての自然林構成を思わせるハルニレ、イタヤカエデなどの樹木等も見られるので、あわせて保護したい。
関連情報URL